実は体にいい「悪い」食べ物9選

健康に悪い食品とは?もし健康なライフスタイルを心がけているのなら、チョコレートやパスタを口に詰め込んだりはしてないですよね…?でも、体に「悪い」と言われ続けたからと言って、こうした食材の隠れた健康メリットを逃してるかもしれない、って聞いたらどうします?ずっと悪いと思っていた食材が、実は驚くべき良い性質を持ってると知って驚くはずです。

例えば、チョコレートには、脳の機能、心臓の健康、そして気分に良い影響を与える成分が含まれていて、缶詰野菜は重要な栄養素を提供してくれるんです。もっと知りたいです?最新の動画をご覧ください!

タイムスタンプ:
缶詰野菜0:52
チョコレート2:05
パスタ3:23
ワイン4:44
スムージー5:37
コーヒー6:52
赤肉8:13
パン 9:06
ジャガイモ 10:10

#健康的な食事 #不健康な食事 #健康ライフスタイル

概要:

-害のある成分が入っているものを避けるためには、減塩か塩分の入っていないものを選ぶようにしましょう。

-良いものが含まれているチョコレートは、ダークチョコレートやあまり砂糖が含まれていないもの!

-地中海エリアの14,000人の被験者を対象した研究によると、日頃からパスタを摂取していた人は、よりバランスのとれた健康的な食生活を維持することができていた、とのこと。

-定期的に少量のワインを飲む人は、心臓系の病気や、ガンになりにくいことで知られています。

-次にスムージーを購入する際は、100%フルーツかヨーグルトにするようにお願いしましょう。そうすれば、あまり砂糖や乳製品が含まれず、新鮮なフルーツの恩恵を得ることができますからね。

-節度を保てば、コーヒーには、様々なメリットがあります。パーキンソン病の防止、肝臓機能の改善、しかも脳卒中を起こす可能性も軽減してくれるんだそうです。

-赤肉は人間が必要なたんぱく質と鉄分を供給してくれます。大事なのは準備と食べ方。家で調理する赤肉を購入するとき、脂肪分の少ない部分を選び、適切な量の野菜も摂り入れるようにしましょう。

-無駄な炭水化物がいっぱい含まれた精白パンを食べることはあまり意味がありませんが、全粒粉パンは体が必要とする基礎ビタミンを供給してくれます。

-ジャガイモは、カリウム、ビタミンC、食物繊維が豊富で、皮をそのまま料理するとより効果的です。ゆでたりオーブンでベイクしたりして、適切な量のジャガイモを摂取すると、とっても健康的。

Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です